ヨガの初歩の初歩

定 期 開 催

ヨガの初歩の初歩

担当講師:Lee

講座「ヨガの初歩の初歩」について

一時の流行のように見えたヨガが、定番の習い事へと変化した昨今。「ヨガ」とはよく耳にするけど、実際にどういうものなのかわからないし、怪しくてちょっとコワい…
でも何だかカラダに良さそうだし、どうやらココロにも良さそう…とは言え、足を踏み入れる勇気はない……

そのような方に是非おすすめしたいのがこの講座。ヨガが何故カラダにもココロにも良いのかを説明しながらひとつひとつ着実に進めます。「カラダが硬いからヨガはできない」と考えている方は、「実はカラダが硬い人ほどヨガに向いている!」ことを実感していただけます。その他にも、ヨガ初心者やカラダが硬い人にどうやってアプローチしたらよいか悩んでしまう現役ヨガインストラクターの方にもおすすめしたい講座です。

講座内容について

カリキュラム概要

  • とりあえず、ヨガの説明から
    • そもそもヨガって何?
    • どれだけ簡単なモノなのか、まずは話を聞いてみる
  • とりあえず、ちょっと動いてみる
    • 手足 / 首 / 頭 / 皮膚などの末端をさわってみる
    • カラダの声の聴き方
  • とりあえず、もうちょっとだけ動いてみる
    • ゴロゴロ、ダラダラ動いてみる
    • 単純なストレッチが「ヨガ」になる瞬間
  • とりあえず、呼吸してみる
    • いつもの何気ない呼吸を見てみる
    • すごく簡単な呼吸法を少しずつ練習する

※内容は予告なしに変更する場合があります。

開催日時

次回2017年7月開催予定

受講料

15,000円

参加資格

講座内容に興味があればどなたでも

お問合せ/お申込み

担当講師よりご挨拶

「人間」であれば誰でもできるヨガが、一体ナゼやたらと難しそうな印象になってしまったのでしょう。
でも、「ナゼ?」とはいちいち考えません。ヒトはアタマを使いすぎです。
とりあえず「ヨガ」に触れてみれば、その真意がわかるようになっています。是非ご自身のカラダをもって、ヨガの恩恵を実感してください。

講師紹介

Lee

ヨガに携わること10余年。
ヨガクラスを担当しつつも、ヨガは教えるためにあるのではなく生き方として活用するためのものと実感。
ブッダ好きで、「空(くう)」や「禅」の世界をヴェーダーンタの考え方で紐解きながら生きるタオ実践者。

人間を楽しむためのヨガ」 ← 関連サイト